truestar

Seminar

無料セミナー:メディア多様化時代における広告効果の見える化と、そこからの”打ち手”

※本セミナーは終了いたしました。

CCCマーケティング株式会社と株式会社truestarは、下記の通り共同セミナーを開催いたします。

近年,スマートフォンの普及によるデジタル広告の急伸,若年層におけるテレビ離れなどによって,様々なメディアへマーケティング投資をしなければならない状況になっています。一方,若年層以外のテレビ視聴は底堅く,プロモーション広告も堅調に推移するなど,デジタル広告に集中することも得策とは言えない状況です。
また,KPI経営の広まりなどから,マーケティング投資を「数字」で説明しなければならない場面も増えてきました。
こうしたメディア環境の多様化,セグメントごとに異なる価値観,データを重視する文化の普及によって,データに基づいてマーケティング投資を決めていく必要性を感じている方は多いのではないでしょうか。同時に、具体的にどうやって進めればよいか分からない、と疑問を抱えている方も少なくないと感じております。
本セミナーは,マーケティング投資をデータに基づいて決めていきたいが,どうすればよいのかわからない,という方を主な対象におこないます。CCCマーケティング社のデータを用いた「テレビCMの効果測定」と,「マーケティング・ミックス・モデリング」を中心に,マーケティング投資を適切におこなう方法をご紹介させていただきます。CCCマーケティング社の豊富なデータにより,「セグメントごとの分析」とFacebookやDSPなどでの広告展開に活かせるようになりました。

手元に集まるデータの質・量ともに増加するビッグデータの時代です。データ・ドリブンなマーケティングを展開していきませんか。

<アウトプットイメージ>

<開催概要>

【日時】 2017年10月31日(火)
15:30~17:00(15:00受付開始)
【会場】 CCCマーケティング株式会社 9F 社内セミナールーム
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16-17 渋谷ガーデンタワー
https://goo.gl/maps/oieAet1QUDE2
当日は直接9Fにお越しください。
【行き方】
「渋谷駅」西口より三軒茶屋・中目黒行きバス「道玄坂上」バス停下車すぐ
JR 線・銀座線・東急東横線「渋谷駅」西口より徒歩 10 分
半蔵門線・副都心線・東急田園都市線「渋谷駅」出口1より徒歩 9 分
京王井の頭線「神泉駅」南口より徒歩 5 分
東急田園都市線「池尻大橋駅」東口より徒歩 11 分
【参加費】 無料
【参加対象】 ※本セミナーは事業会社のマーケティング関連職の方を主な対象におこなっております。対象者以外の方はお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

<セミナー概要>

  • 日本の広告費・企業の広告投資の現状
  • CCCマーケティング社のデータを用いたテレビCMの効果測定
  • セグメント間の差が大きい時代におけるマーケティング・ミックス・モデリング
  • 質疑応答

<プレゼンター>

鈴木 貴士
株式会社truestar
アナリスト

2017年3月 筑波大学 ビジネス科学研究科 経営システム科学専攻(修士課程)修了
現在、筑波大学 ビジネス科学研究科 企業科学専攻システムズ・マネジメントコース(博士課程)在学中

橋本 直久
CCCマーケティング株式会社
マーケティング本部 マーケティングデータ企画 PJリーダ

2001年PR会社プラップジャパン入社、その後NTTグループにて広告領域及び事業開発支援に従事し、2014年からCCCグループ。現在、CCCグループにおいて、6300万人強のアクティブな会員データと、それに付随する購買データを軸に、新たに加わったTVデータを使って、新しい形のマーケティングサービスを企画展開中。